Posts in "制作課:Asami Toda"

個性

最近1つ、新しくアニメを好きになりました。

人気があるので知っている人の方が多いのではないかと思いますが、

「僕のヒーローアカデミア」という作品です。

 

この作品の中で出てくる登場人物は特異体質(戦ったり、身を守ったり)の人がほとんどになるんですが、この作者の先生は、このそれぞれの体質のことを「個性」という言葉で表しているのがとても素晴らしいと感じています。

 

「個性」は人が一人一人、生まれたときから持ってるもので、それに強い弱いだったり、優越や上下ができるのはおかしいことで、「個性」と表現することでそれがなくなっている感じがします。

いろんな個性を持った少年少女が出てきますが、お互いにお互いの個性を尊重しあっている描写が多く、心がとても熱くなります。

 

主人公が最高のヒーローになるまでを描いているのですが、友情や夢というまさに青春がとても綺麗に表現されています!

まだ完結していない作品なのでわたしは急ピッチで現在のところまで追いつきました^^!今は映画も公開されていて、全国的にもとても人気のある作品です。

 

社内にも”ヒロアカ”ファンがいました!

先日なかなか会えない状況なのでzoomを使用して”ヒロアカ”トークを実施しました。みんな好きなキャラが違っていて、これも個性だなと・・感じました。

 

 

個性豊かな仲間を大切に、尊重して、

私もアートムで前に進んでいきたいです。

 

 

★Follow me!!
【Artme Twitter】@artme_inc
https://twitter.com/artme_inc

【Instagram】@artme_inc
https://www.instagram.com/artme_inc/

感謝と気遣い

今月、これをテーマにアートムは8月を進み始めました。

私は日常、この2つを感じる時ってどんな時だろう?と考えていました。

 

1つは日々、先輩の気遣いが温かいのを感じていたこと。

それは、単純なものではなくて深く心に寄り添った「大丈夫?」や「手伝うよ」をくださったことで、いろんな私(を含む私の所属するチームのみんな)の状況を把握して、想像して、動いてくださったとても感動的なものでした。真似したくてもまだまだ追いつけないなと感じますが、少しずつでもその動きを真似して、当たり前のものにしていきたいです。このことについて感謝をお伝えしたときも先輩は、「当たり前のことをしただけ」とおっしゃっていて、ますますこうなりたいと思いました。

 

もう1つは後輩からの気遣い。

私の所属する制作課に、今年二人の可愛い後輩が入って来てくれました。この二人はとても仲が良くて、業務をする中でもお互いに支え合いながらバランスよく、効率良く、業務を遂行してくれています。

まだまだ入社して間もなくて、1つ1つ覚えることで精一杯な時期のはずなのに、二人とも私への(私以外のスタッフへも)気遣いや感謝を持って接してきてくれます。質問をするのは当たり前のことなのに、「お忙しい中時間をとってもらってありがとうございます」とよく言ってくれます。そういう風に感じさせてしまって悪いなぁという気持ちもありますが、その気持ちを持ってくれていることがすごいことだと思いますし、説明中もなるべく1回で把握しようとする姿勢があって、そういう心意気もとても素晴らしく、先輩の私から見ても見習いたい、リスペクトするところです。

「気遣い」と言っても、気を遣いすぎると心地よい関係ではなくなってしまうので、そのバランスがとても大切だと思いますが、二人はそのバランスを取るのがとてもうまくて、みんなといい空気感で仕事ができていると思います。

 

感謝は小さなことでも声に出して伝えること、

気遣いは、誰かのことを思う優しい気持ちから生まれるサプライズ

 

私の中ではこんな感じで認識しています。

どちらも愛情から生まれるものなので、毎日全方位に愛情を注いで過ごしていきたいと思います。

 

 

 

★Follow me!!
【Artme Twitter】@artme_inc
https://twitter.com/artme_inc

【Instagram】@artme_inc
https://www.instagram.com/artme_inc/

遅く呼吸をすればいい

もともとライブハウスに行くのが趣味なのですが、最近はなかなか元のように遠征をして見にいくのは難しい状況です。

バンド、ライブハウス側としてはライブハウスで開催もしつつ、オンライン配信付きでの実施になることが多いです。

 

先日も配信ライブを見ました。

その際、そのバンドの拠点の地域の専門学校生に配信のスタッフをお願いし、協力体制での配信になりました。

初めの方、音が異常に小さくてこもっていたり、音声と映像に時差があったりと少し荒れた配信となっていまして、画面上のコメント欄にそういったコメントが寄せられていました。

 

その際、ヴォーカルが

 

「もし遅れて流れてくるんだったら、自分が2〜3秒遅く呼吸をすればいい

 自分がずれた分だけ生きる時間をゆっくりにすればリンクしてくる」

 

と言っていました。

 

「お金払ってるのに、とかムカつく気持ちを持つ人もいるかもしれないけど、嫌な気持ちやムカつく気持ちを糧にして生きて行ってほしい」

 

とも言っていて、わたしはこの発想がとても好きでした。

遅れて呼吸をすると言うのはちんぷんかんぷんのように聞こえますが、実際の生きている中で腹が立つことってたくさんあると思います。お金が絡むと余計に。

でもそういう時こそおおらかな発想や「まぁこうすればいいか」という柔軟な考えも必要だと思うのです。

ライブに関しては、学生の子が頑張ってくれていると思えば、それも少し愛おしく思える感じがしました。

 

生きているといろんなことがありますが、嬉しいことや幸せなことだけでなく、腹が立ったことや悲しかったことも全てを糧にして、強く生きていきたいです。

 

↓部屋を暗くして見たので画像暗いですが・・

 

 

★Follow me!!
【Artme Twitter】@artme_inc
https://twitter.com/artme_inc

【Instagram】@artme_inc
https://www.instagram.com/artme_inc/

おすすめ映画

最近また、新型コロナウイルスの感染拡大が見受けられ、京都も東京も緊急事態宣言が発令されています。

わたしは週末家から出ないので、最近はひたすら映画を見ています。

ポップコーンの豆をはじけさせて、コーラをグラスいっぱいにそそいで、部屋を薄暗くして、上映します。

 

先日のお休みは「何を見ようかな・・」と考えていたところ、その時飲んでいたコーヒーがとてもおいしく入れられたことで「コーヒーが美味しそうな、コーヒーが出てくる映画が見たい」と思いました。

そこでいろいろと調べた結果、この映画にたどり着きました。

 

「かもめ食堂」

 

この映画は好きな人が多いみたいで、隣の席のチョンさんも大好きらしく絶賛していました。

 

フィンランドで食堂を営む女性の話なんですが、とにかくわたしが求めていた、コーヒーが美味しそうということ、お店がかわいい、ごはんが美味しいそう、大きな事件が起こるわけではないがその日常の人間模様や会話がとても温かみがあって面白い。

 

わたしは大きな事件が起こらない静かな映画も結構好きで、しばらくこの監督のシリーズを続けてみようかなと思います。

 

好きなシーンで、とある男性にコーヒーを美味しく入れるおまじないを教わるシーンがあります。

とてもかわいいシーンで、わたしも昨日このおまじないをしてコーヒーを飲みました!

 

「かもめ食堂 おまじない」で検索してみてください😉

 

 

★Follow me!!
【Artme Twitter】@artme_inc
https://twitter.com/artme_inc

【Instagram】@artme_inc
https://www.instagram.com/artme_inc/

やっと会えた

先日、東京のみんなが京都に来てくれました!

2020年は新型コロナウイルスの影響で東京組とは一度も会えず、zoom越しでコミュニケーションを取ってきたんですが、やっと生身のみんなと会えてうれしさが爆発しました!

4月からは新入社員が入社してきてくれるので、3月のうちにみんなで会えたことがよかったなと思います。

 

私は、東京のメンバーが京都に来てくれると、必ずツーショットを撮ることにしています。

生身のみんなはzoomで1年間接してきたまんまのみんなで、ギャップなどは特になかったんですが、対面でしゃべっているときのその人以外(ほかの人と話している姿や誰とも話していないときの姿)を見れたことがよかったと、他の子が言っているのを聞いて確かにそうだったなぁと思います。

東京の田中マネージャーにも会えて、なんやかんやでやっぱり「生」に勝るものはないと感じました。

 

一度会ったことのある人とオンラインで話すのと、一度も会ったことがない人とオンラインで話すのはまた感覚が違ってくると思うので、明日からまたいい意味で新しい感覚で、みんなとコミュニケーションを取っていきたいと思います!

 

 

★Follow me!!
【Artme Twitter】@artme_inc
https://twitter.com/artme_inc

【Instagram】@artme_inc
https://www.instagram.com/artme_inc/

お誕生日おめでとうございます!

先日、2月17日はアートムの社長、副社長のお誕生日でした。

おめでとうございます!!

 

私が入社してから、お二人はずっと私の強みや良いところ、もっとこんな力があるんじゃないかというとこを見つけて、いつも伝えてくださって、この5年間で、お二人と出会えたおかげで自分のことを好きになれた感じがしています。

 

なかなか言いづらい相談ごとや、プライベートなお話も親身になって聞いてくださり、いつも心からわたしのことを応援する気持ちを持って言葉をかけてくださっているというのを感じています。

私は転職でアートムにやってきましたが、こんなに自分のことを尊重してくれる職場は初めてだなと思いますし、もちろん会社ですし仕事なので自分を抑えたり演じるというか、こういう自分でいようという意識で取り組む場面もありますが、ほぼ「自分」で勝負できている感じがします。

今は、さっき言っていた「自分を抑える」というのもこの5年で標準化してきているとこがあるので、あまり抑えている感覚もなく、自分がアップデートされてきたような感覚もあります。

 

アートムで自分らしく働けているのと、自分がさらに成長したり、考えがまた進化していると感じられています。

 

お二人と出会えて本当に良かったです。

固いことを書いてしまいましたが、お二人の一番好きなところは会社の代表・副代表なのにとても物腰が柔らかく、まるで友達かのように接してくださるところ。

 

私が一番思い出に残っているのは、社員旅行の自由時間に、誰とどこで過ごしても良かったんですが、温泉に入りたった私が一人で行くのはなあ、、と思っていたらお二人が温泉に向かわれるところだったので合流して、3人で温泉へ行ったことです。(混浴ではないです笑)

温泉施設の中にお風呂上がりの和室の休憩所があって、3人でアイスを食べてちょっと眠ったんですが、3人だけで過ごすなんて今までなかったので、このまったりとした落ち着いた時間が、私の中ではとても心に残っています。

 

私をアートムの一員に迎えてくださったこと、何年経っても感謝し続けます。

仕事、社内でたくさん恩返ししていけるようにこれからも頑張ります!!

 

おめでとうございました!!

いつもありがとうございます!

 

👇私たち社員一同から、お二人にお送りしたプレゼント。

 メッセージブックと、イラスト入りタンブラーです。

 お二人がとても喜んでくださり嬉しかったです。

 

 

★Follow me!!
【Artme Twitter】@artme_inc
https://twitter.com/artme_inc

【Instagram】@artme_inc
https://www.instagram.com/artme_inc/

🏐

アートムの代表的なサービスは「Asreet」。

名前の通り、スポーツに携わるサービスです☝️

 

最近入社して来てくれる子たちは、スポーツをバリバリ部活でやっていた子が多く、若いのでそのバックボーンもとても最近のものですが、私がスポーツと関わっていることといえば…

 

①中学の頃、ソフトテニス部(十数年前)

②小学生の頃駅伝大会に出た(二十年前くらい)

③サッカー観戦が好きでたまにスタジアムに行く

④バレーボール観戦も好きでW杯はテレビで絶対見る

 

この程度です、でもスポーツはとても好きです。

 

最近、これに加えられるかどうかは謎ですが、スポーツに関わるものでとても好きなものができました。

それは・・・

 

「ハイキュー!!」

 

これはバレーボールを題材にした漫画で、好きな人も周りで結構多いです。

だいたい私は好きなものが結構多いので、人からのお勧めで何かを好きになることはあまりないのですが、先輩の道願さんと後輩の鍋島さんが二人して勝手に、私が誰を好きになりそうとかって話すので、自分の好きな人は自分で決めたいと思って読むことになりました笑

 

スポーツの漫画は読んだことがなかったんですが、ハイキュー!!のとくにいいところは、現実世界ではできない技や動きがほぼなくて、実在しそうな感じがします。

実際、私は見ていて声を出して応援したり感動して涙したり、、ということがめちゃくちゃ多くて、なんだか登場人物が実在するような気持ちになっています。笑

あと、主人公だけでなく他の登場人物にもしっかりスポットが当たっていて、私にも「推し」と呼べるような人が現れたんですが、もっと写してよ!みたいな気持ちに不思議とあまりならず、話全体を楽しめているし、推しキャラ以外も大好きで、推しにスポットが当たってる時はHappy〜という感じで読んでいます。笑

全員、いいキャラなんですよ・・😿笑

 

一応、私の推しは・・

東峰 旭 です♡‼︎

 

ちょっとメンタル弱めでちょっとヘタレなんですが、ここぞという時に頼りになるエースなんです(^ ^)♡優しいし、優しくされたい感じも可愛いです笑

まぁ、私がロン毛好きっていうのもあります♡

 

ちなみに今は、漫画ではなくアマゾンプライムビデオのアニメの方で見ています✩映像の方が感情が入りやすいのでこっちを選びました✨

 

スポーツって、自分は本気で大会を目指して・・という風に部活に打ち込むことはなかったんですが、やっぱり自分がやらなくても、「チーム」の素晴らしさとか、ポジションの重要性とか、各々の責任感とか、、、

仕事上でも大切にしたいものが詰まっているし、スポーツじゃないとそれをひしひしと感じられないなあというところがあります。

応援するだけでも、本気の人たちに対して本気で応援する、というのがとても心にも良いと思います。ハイキュー!!は実写の試合とかではないのにそんな気持ちになれてとても素敵です。スポーツにそんなに興味がない人でも楽しく読めるようになっているので、ぜひ見てみていただきたいなぁと思います!

 

些細なことでも、スポーツに関わっていきたいなと思う今日この頃です🏐✨

 

★Follow me!!
【Artme Twitter】@artme_inc
https://twitter.com/artme_inc

【Instagram】@artme_inc
https://www.instagram.com/artme_inc/

☕️

みんながタイトルを絵文字1文字にしてるので、私も♡

 

仕事中の気持ちの切り替えとか、リフレッシュ方法って色々あると思います。

特に在宅ワークを取り入れ始めてからは自宅ならではの方法が生み出されてきました。

会社に出社する日だとみんながいてくれるので、少しの会話や笑い、みんなの仕事に取り組んでいる姿だけでも気持ちを入れ直したりするタイミングになっています。

 

この数ヶ月、家にいることが多くなり変わったのは、コーヒー。

私は結構コーヒー好きで、1日に3〜4杯のコーヒーを摂取します。カフェイン中毒と言えるのかもしれない笑。でもブラックがどうしても飲めず、少量にはなってきましたがミルクを必ず入れます。

そのコーヒー。

ブラックじゃないからコーヒーの味がわかってないと思われたくないのです笑

うちにはネスカフェの「バリスタ」があるのでボタン1つ、またアプリで好みの水量とコーヒーの量を設定したマイコーヒーをさっと入れてもらえるんですが、最近はちょっと入れ方を変えました!

 

 

ドリッパー✨

そう、コーヒーを1杯1杯ドリップしています!

 

蒸れて湯気が立って、コーヒーの香りがホワ〜んと包んでくれるこの時間が、私の心を浄化して、幸せな気持ちにしてくれます。

※私は小川珈琲のoriginalblendです

バリスタに入れているコーヒーとはまたメーカー、味が全然違うのでどちらも楽しんでいますが、1つ1つをドリップするのは少しだけ時間を取ります。この時間こそが、一度自分をリセットしたり、ホッと一息する瞬間になっているんです😉

 

会社では、スターバックスのドリップコーヒーを置いていて、それでたまにドリップしています。お昼とか、15時だとドリップの時間も楽しんでいます。

 

コーヒー好きの方にはぜひ、一手間加えたドリップをオススメしたいです♡

 

 

 

★Follow me!!
【Artme Twitter】@artme_inc
https://twitter.com/artme_inc

【Instagram】@artme_inc
https://www.instagram.com/artme_inc/

25周年

最近、わたしが小学生からずっと好きなアイドルグループ「V6」が25周年を迎えました👏

自分自身、好きなものが多いタイプですがその中でも1番長い期間好きなもので、個人のFAN歴としては22年を迎えました。

本当は今年は25周年を記念して、9~11月くらいの期間でツアーを行う予定だったらしいのですが、残念ながらコロナ禍の中でのコンサート講演は難しいということで中止となりました。

 

ですが、デビュー記念日の11月1日に配信ライブ(生配信)を実施してくれました(;_;)

これは考えようによってはこれはこれでよかったのかもしれないと思います。

普段デビュー記念日がツアーのオーラス(最終公演)になることがありますが、倍率が高くていつもチケットが取れなくて、会場に行けないことばかりなので、FANの人全員が一緒に同じ記念公演が見られたことはとてもよかったのかなと思いました。

 

この日のためにAmazon Fire TV stickを購入していたので、テレビの大画面で見ることもできましたし、母親(ずっと一緒にFANです)とケーキを食べながら見れましたし…なんだかとても特別な日になりました。

 

わたしはV6のメンバーの中で、森田剛くんがずっと好きなんですが、剛くんが25周年の思い出というのを聞かれたときに第一声に「ファンとの思い出かなぁ、、それがあるから、またこういう気持ちになりたい、あの瞬間を味わいたいって思うから続けてこれたと思う」と言っていて、とても感動しました。自分が踊りたいとか、歌いたいとか…自分主体の思いではなく、ファンのことをいつも第一に思う剛くんらしいコメントで、改めてこの人を好きになってよかったと思いました。

 

☟わたしの宝物。コンサートで、剛くんから直接もらったネックレスです♡

 これだけは棺桶に必ず入れてもらうと決めています。

 

最近メンバーが脱退するとか、グループが解散するとか…

よく目にする光景となってしまっていますが、25年間一人も欠けずに駆け抜けてきたV6をとても誇りに思いますし、そんな人たちを好きになった人生、とてもよかったなと思います。

 

メンバー一人一人が、この6人じゃないと意味がないし、この6人だから続けてこられたという言葉を2020年、よく言っていました。

「自分が、自分が!!」なメンバーがいなくて、一人一人がリスペクトし合い尊重し合っている6人なので、グループってこれが一番いい形、いい関係性なのかなといつも見ていて思います。

 

わたしも、会社でアートムのスタッフ一人一人をしっかり尊重、尊敬しながら、一緒に活動していくみんなを大切にしたいと改めて思います。

そしてアートム●●周年をこれからも笑顔で迎えたいです!

 

 

★Follow me!!
【Artme Twitter】@artme_inc
https://twitter.com/artme_inc

【Instagram】@artme_inc
https://www.instagram.com/artme_inc/

みなぎる楽しさ、責任感!

最近、Twitterチームの編成が代わり、可愛い東京の後輩二人と私の3人でTwitterを担当することになり、企画や投稿時間など3人で練りに練り、10月からリスタートを切りました👏

見る人が「面白い」と思えるものや、Asreetのアカウントでは特に見た人にとって知識になったり何か役に立つことを意識しています。

 

そんな中、Artmeのアカウントで趣味を活かした企画を担当することになり、私はファッション部というのを作らせてもらいました👗

昔からとにかく服が大好きなんです。実は前職は洋服の販売をしていました…(小声)

 

最近のお気に入りは…

 

▼ストレッチヒールブーツ(グレイッシュベージュ)

ホワイトでもアイボリーでもベージュでもなく、この絶妙なグレイッシュベージュというカラーが、秋の深みのあるカラーとマッチしやすいんです👏

※写真、バスで撮りました。。すみません。

 

▼デニムテーラードジャケット

デニムでテーラードジャケットって見たことない!!と思い、発売当初から気になっていました。もうお気に入りすぎて最近ほぼこれを着ています笑

 

こんな感じで、もともと自分のコーディネートやアイテムの写真を撮ってSNSに載せるのが習慣なので、「ファッション部」を設立して、他にもファッションにこだわりがあるスタッフがたくさんいるのでお届けしていく予定です!

また部員以外もみんな個性があり、センスがいい人が多いので、気になるものは取材して、発信していきます🕊

 

自分の好きなものや得意なことが仕事に活きるのは一番自信に繋がるし、キラキラできる瞬間だなぁと感じていて、後輩たちや社員みんながそうなれるのが一番いいなぁと思います。

もちろん、不得意なことや初めてのことも前向きにトライしていこうと思います!

 

Twitter、ぜひチェックしてください😉

>>こちらから<<<

 

\Asreet運営事務局だよりもあります♡/

 

 

★Follow me!!
【Artme Twitter】@artme_inc
https://twitter.com/artme_inc

【Instagram】@artme_inc
https://www.instagram.com/artme_inc/