カテゴリー別アーカイブ: 未分類

活躍できる環境

IMG_4577

9月になりました。

3月から活動している採用活動も半年が経ちました

多くの学生の皆さんとお会いし、とても刺激をいただきました。

 

いつも思いますが、受け入れる私たちが活躍いただける環境をいかにつくれるか?が一番重要だと思います。

来年4月まで半年しっかり準備していきます。

 

※写真は父親とうつる6歳ぐらいの時の写真
祖父からもらったジャイアンツのキャップをかぶり楽しそうです

アートムでは炭谷銀仁朗選手を応援しています。いけー銀ちゃん!!

バランスの大切さ。

IMG_0995

7月になりました。

先月の1日に背中を痛めやっとマシになりました
改めて身体を鍛えながら柔軟性を保たないといけない事、何事もバランスの大切さを実感しています。

アートムでは3月からおこなっている新卒採用活動が終盤にさしかかってきました。

多くの学生の皆さんとお会いし、受け入れさせていただく私達の会社としての姿勢を見つめる機会になりました

 

アートムは想いを共有できる方を受け入れ、コミュニケーションを取りながら適材適所に人を配置し、その方が活躍できる環境を作るまでが採用に関わる活動だと考えています

 

8月末まで東京京都で説明会をおこなっております

 

※画像は今週から東京に来ている京都の制作タッフです
制作の仕事は場所を選びません

人に寄り添う

IMG_5452

7月上旬にサッカーで手首を骨折してしまいました

膝や足首を故障したことはありましたが、
手首を怪我するとは。。という感じです

 

かなりトレーニングをしていましたが、今思えば集中が欠けてたと思います

 

ひどい骨折だったので手術を行い、今日で50日が過ぎました
当たり前ですが、日常生活では手を使うので苦労しました
今はだいぶ動く様になりました

 

膝の手術をしたのが15年前、病院の様子が随分変わりびっくりしました

看護師さんが全員ノートパソコンを持って病室に来られます
ただ、業務的には有効なパソコンですが以前に比べ患者と看護師さんとのコミュニケーションの少なさを感じました

パソコンから私の情報はわかりますが、話をしないと今の表情や状態はわかりません。

人手不足による業務の多さや、医療ミスなどの問題で看護師さんも多くの事に神経を使わなければならないので、大仕方がないんだろうなと思いましたが、医療の現場だけでなくコミュニケーション不足は私たちの業界も同じです

パソコンやネットを使っても情報は把握できても、人に寄り添うにはコミュニケーションが大切です。

 

二度と怪我はしたくないですが、多くを学びました

※画像は手首につけたネームのバンドです。バンドをスキャンし必ず点滴をされます。医療ミスなどを防ぐためだそうです