カテゴリー別アーカイブ: アートム

バランスの大切さ。

IMG_0995

7月になりました。

先月の1日に背中を痛めやっとマシになりました
改めて身体を鍛えながら柔軟性を保たないといけない事、何事もバランスの大切さを実感しています。

アートムでは3月からおこなっている新卒採用活動が終盤にさしかかってきました。

多くの学生の皆さんとお会いし、受け入れさせていただく私達の会社としての姿勢を見つめる機会になりました

 

アートムは想いを共有できる方を受け入れ、コミュニケーションを取りながら適材適所に人を配置し、その方が活躍できる環境を作るまでが採用に関わる活動だと考えています

 

8月末まで東京京都で説明会をおこなっております

 

※画像は今週から東京に来ている京都の制作タッフです
制作の仕事は場所を選びません

想いを伝える

38C861A0-65E1-413A-B33C-79A2D2E7CAE6

昨日、京都デザイン専門学校様で会社説明会をさせていただきました

50名以上の方に集まっていただき、話をきいていただきました
ありがとうございました

毎年この時期は会社での説明会や学内説明会などで多くの学生の皆さんにお会いします

会社の制度や働き方などの情報はもちろん、私たちの考え方を中心にお話しさせていただきます。

現在アートムでは説明会と面接で採用を決定させていただきます。テストをしたり成績をみるのではなく、担当スタッフが個人面接をさせていただき、最終面接で採用の流れになります。

 

よく説明会で質問いただくのが

「活躍している方はどんな方ですか?」
「どんな方が会社に多いですか?」などです
「思いやりのある優しい方」が多いと答えます

人を思う事ができる人は社内、社外で愛されます

想いを共有できる仲間を増やし

”強くて優しい会社”を目指しています。

 

具現化する為に。

A2_Kyoto

【具現化】という言葉がりますが
目標や理想を具体的に実現するという事だそうです

 

アートムの様なサービス・商品を自ら創り
0から1を生み出す会社にはこの言葉が当てはまります

さらに実現するだけでなく、価値を創りサービスを存在しつづけなければなりません

 

具現化の素材になるのは「目標や理想」なので
目標や理想を持っていなかれば、具現化どころではありません

 

常に高い目標や想いを持つ事が会社、個人にとっては大切で
私個人でおいては、それが大きな原動力になっています

誰もが高い志を。自分に言い聞かせ取り組んでいます。

※画像は今期のアートムのスローガン
「自分と向き合う」のポスターです。

自分を客観的にとらえながら、自覚しとレーニング(勉強)をし続けたいです。走っているのは私ではありません。。