> Artmeスタイル
知識より知恵を出す
アートムはよくミーティングをします。インターネットの登場で、多くの情報をネットやその他の媒体で知る事が容易になりました。場所・時間に関係なく情報を得られる時代になりました。 アートムでは「知識より知恵を」大切にし「絶対を決めず、否定するよりアイデアを出す事」を重要視しています。アイデアは経験の深い・浅いに関係なく誰でも出す事が出来ます。 その為には個々が、常に感じる事、人を想う事、その結果「世の中になくてはならないサービス・商品」が生まれると考えています。常にアートムは「考え」「感じる」チーム(組織)でいたいと思っています。
自分のリズムを見つけて楽しむ
「楽しく」「自由に」働きたい。生きたい。皆そう思います。まず楽しむ為には何事も本気じゃないと楽しくない、スポーツでも仕事でも中途半端にやっても楽しみはなかなか見出せません。本気で取り組み、自分のリズムを見つけると仕事は楽しくなります。もし物事がうまく行かなかったとしてもチームで取り組めば個人で解決できない事であっても問題解決できます。楽しむ事は簡単な事ではありませんが、アートムでは楽しむ為に皆が本気で取り組んでいます。
まずコミュニケーションを大切に
アートムでは「得た知識・経験、を社内で共有する事」「問題を共有する事」を常に意識しています。 その為には社内・社外を問わず「コミュニケーションをとる事」はとても大切です。 世の中には「コミュニケーション」をとらなくても分かる事、想像出来る事がありますが、「コミュニケーション」をとることによって問題意識を共有する事が可能になり、その結果、個人でなく組織としてより早く正確に問題を解決する為の近道を見つける事ができます。会社はチームです。コミュニケーションがとれるチームは強くなる可能性があります。
ページトップ
Artmeスタイル
メッセージ
リクルート
高橋修高橋寛
アートムLABO
メンバー紹介
お問い合わせはこちら
お問い合わせフォーム 地図はこちら