> インターンシップ実習生の声 > 永野史子さん
インターン実習生の声  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 5
  • 5
  • 5
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 32
  • 33
  • 34
  • 35
  • 36
  • 37
  • 38
  • 39
  • 40
宮地裕子
モーリスビジネス学院
永野 史子
インターンシップにアートムを選んだ理由は?
モーリスビジネス学院の職業訓練の授業の一環として3日間職場体験をするというメニューがあり、アートム様を案内されました。職場体験では、コミュニケーション能力、積極性、常識、あいさつや敬語、接客態度、電話対応などのビジネスマナーの実習を目的としていて、 私のように、通常の職場からブランクのある者にとって大事なメニューとなります。
職場の雰囲気はどうでしたか?
オフィス内に入ってごあいさつしたあと、すぐに皆さんが笑顔で自己紹介をしてくださり、緊張がすぐにとけるようにいろいろと配慮してくださいました。
疲れないようにスリッパ使用で、窓の外は眺めがよく、BGMのある肩肘はらない雰囲気です。
SOHOスタイルの在宅勤務が多かったので、ちゃんとした職場に多少緊張していたのですが、 リラックスして作業にあたることができました。だからといってリラックスしすぎるということはなく、仕事はきちんとソツなくこなしている印象でした。
どんな仕事をしましたか?
現在あるサイトの関東版を作るための情報集めということで、関東のスポーツクラブ、フィットネス、スイミング、テニス、ヨガ等々に関連する施設の情報を検索し、結果をEXCELに入力するという作業をさせていただきました。 地道な作業ですが、これらの一件一件に営業さんが電話してアポを取って、契約が取れたら制作へ・・・という先へつながる大事な一歩の作業だと思い、入力ミスのないよう努めました。また、既存サイトの更新作業を少しさせていただきました。制作サイドの最近の傾向を伺ったりできたのでよかったです。
インターンを経験した感想は?勉強になるなと感じた所はどういった部分ですか?
3日間だけなので、あまりお一人お一人につっこんで質問するという時間は取れなかったのですが、後ろでのぞいていても、仕事に対してプロ意識で望んでいる空気が伝わってきました。
それから、職場というのは雰囲気が大事だと思います。集中できる環境、最新のPCも大事ですが、それ以上に「良い人間関係」があるのではないでしょうか。
笑顔であいさつ、営業さんに契約取れた時、みんなで「おめでとう」。お互いに尊重しあい、気遣う気持ちで成り立つことですよね。まったく初めての会社でどんなことをするのか、どんな人がいるのか、わからない状態で不安でしたが、アートムさんではよけいな不安はまったく感じることなく過ごすことができました。皆さん一人一人が気遣いの言葉をかけてくださるのです。人間関係をおろそかにしがちな私にとって、アートムさんで過ごした時間は貴重な経験です。本当に3日間だけなのが惜しいですが、今後に生かせるようがんばります!
最後になんでもいいので一言。
ちょうど祇園祭の時期に職場体験をさせていただきました。 まだまだ厳しい暑さが続きますが、いい職場に就職、ではなく、良い職場にしていける人材をめざしてがんばります。本当にお世話になりました。ありがとうございました。
ページトップ
会社概要
地図
メンバー紹介
社内制度
リクルート
インターンシップ
メンバーの声
動画
ギャラリー
A-BOOK
リクルート
高橋修高橋寛
お問い合わせはこちら
お問い合わせフォーム 地図はこちら